翡翠の指輪とその効果

翡翠(ひすい)の原石の魅力!

翡翠の指輪とその効果

.

翡翠の指輪の魅力

指輪

翡翠のくりぬき指輪は、原石の色や風合いを見て一つひとつ丁寧につくられたものが多く、金属の指輪と違い、指につけた時しっくりと感じられるでしょう。グリーンと白、若草色などの色と凛とした翡翠の存在感を感じ、つけていると心がやすらいでくる、そんな効果をもたらしてくれるのが翡翠の指輪です。翡翠の指輪にはバラや龍の彫刻を施した指輪や、シルバーの彫り物の中に翡翠を入れたものなど、どれも気高い印象を与える効果があります。翡翠の指輪を身につけることで、心が穏やかに、すっきりとしてくる効果を感じられることでしょう。


ページのトップへ ▲

シルバーと合わせた翡翠の指輪

シルバー

翡翠の指輪をはじめ、翡翠とシルバーを組み合わせてつくられたアクセサリーはとても多いです。このシルバーにも翡翠の効果をより高めてくれるパワーがあるのです。シルバーは「月」と関係が深いとされ、霊性と精神的なものの象徴といわれています。月の神秘的なパワーを授かり、感性を高め、クリエイティブな力を出させてくれる効果があります。シルバーを使った翡翠の指輪は、心に語りかけ、より精神を強くしてくれる効果があるのです。また、ゴールドは石器時代から用いられてきたといわれる最古の金属です。その色は太陽と関係が深いとされ、富と権力の象徴といわれています。ゴールドは宝石と組み合わせると体・体力に効果があるといわれています。


ページのトップへ ▲

誕生石について

婚約指輪

翡翠に指輪はとても魅力的で婚約指輪としてもらうのは、とてもうれしいものです。誕生石を身につけていると、悪事から身を守る効果があり幸せになれるといわれています。誕生石の指輪を贈り物としてもらったり、あげたりすることも多いでしょう。4月はダイヤモンド、1月はガーネット、5月はエメラルド、翡翠、といった有名な者も多いですが、誕生石の種類は時代と地方によって違いがあるようです。中にはオパールは不幸ともたらすといわれ敬遠されたものもあるようです。誕生石の起源は旧約聖書といわれていますが、現在日本で一般的に活用されているのは、アメリカの宝石商が協議して決めたものが基準で、それにサンゴや翡翠が加わったものです。もちろん、誕生石のパワーも信じつつも、それにこだわり過ぎず、自分の心に合ったものを選んで身につけることも大切です。


ページのトップへ ▲

開運風水的パワーストーン

| ホーム | 翡翠(翡翠石)とは | パワーストーン翡翠の意味とは | なぜ人気が集まるの? | 普通の翡翠との違い | 原石はどこでとれる? | 翡翠の見分け方 | 糸魚川の翡翠とは | 有名な糸魚川ってどんな所? | 翡翠のアクセサリーとその効果 | 翡翠の勾玉とその効果 | 翡翠のバングルとその効果 | 翡翠のブレスレットとその効果 | 本翡翠リングの魅力とその効果 | 翡翠の指輪とその効果 | 翡翠のピアスとその効果 | 翡翠ネックレスとその効果 | 翡翠のペンダントとその効果 | ラベンダー翡翠とは | ミャンマーの翡翠とは | 中華料理の翡翠麺って何? |

Copyright (C) 翡翠(ひすい)の原石の魅力! All Rights Reserved.