なぜ翡翠に人気が集まるの?

翡翠(ひすい)の原石の魅力!

なぜ翡翠に人気が集まるの?

.

なぜ翡翠に人気が集まるのか?─高貴と気品

光沢

風格のある深緑の光沢を放つ翡翠はとても人気が集まる石の一つです。なぜ翡翠に人気が集まっているのでしょうか?人気の理由は様々ありますが、何と言っても気品漂う色合いが、見る人の心をしっとりと落ち着かせてくれることが人気の一つでしょう。その高貴さが、お守りとしての効果を高め、持っているだけで安心を感じられる翡翠。身に付けているとなぜか心が落ち着いてくるのです。神経がぴりぴりしている時に、翡翠を持つと次第に落ち着きを取り戻し、寛大になれるともいわれます。仕事面においても、デスクの上に置いておくと、あなたに知恵が集まる作用を発揮してくれる翡翠。なぜなら、翡翠は哲学者の石ともいわれ、冷静に考える力を与えてくれるのです。なぜ翡翠に人気が集まるのか、持ってみるとその魅力を感じることができるでしょう。


ページのトップへ ▲

なぜ翡翠に人気が集まるのか?─翡翠の形

プレゼント

なぜ翡翠に人気が集まるか?理由として翡翠は様々な彫り物として売られていることも多いことがあげられます。パワーストーンのショップなどに行くと、太陽神のシンボルとされているスカラベをはじめ、龍や麒麟などの翡翠の彫り物がたくさん飾られています。その細やかさと美しさに人気が集まるのでしょう。スカラベは祝福のプレゼントとして人気があるようですが、スカラベには自分自身を見つめ、自分の思いや信念を強くさせてくれるという意味が込められています。また、蝶の形に掘られた翡翠は、恋愛に対し大きなパワーを与えてくれるといわれ、人気を集めています。


ページのトップへ ▲

なぜ、歴史から翡翠は消えた?

遺跡

「西のエメラルド、東の翡翠」といわれるように、翡翠は東洋において人気を集めてきた石です。日本は翡翠文化の発祥の地といわれ、縄文時代から勾玉や大珠など、宝飾品や魂を鎮める石、魔除けの石として人気を集める石でした。山梨では世界最古の翡翠の大珠が発見され、青森や佐賀の遺跡の中にも三国時代の勾玉などが発見されていることからも、翡翠が「聖なる石」として人気を集めていたことが分かります。しかし、なぜか奈良時代以降、翡翠は日本の歴史から忽然と姿を消しています。文化的な側面、政治的な側面において翡翠をめぐる歴史の謎には様々な研究・調査がなされています。一説には、権力的な面で、意図的に翡翠の存在を消したともいわれています。それだけ、翡翠の存在は大きく、人気が集まる石だったといえます。


ページのトップへ ▲

開運風水的パワーストーン

| ホーム | 翡翠(翡翠石)とは | パワーストーン翡翠の意味とは | なぜ人気が集まるの? | 普通の翡翠との違い | 原石はどこでとれる? | 翡翠の見分け方 | 糸魚川の翡翠とは | 有名な糸魚川ってどんな所? | 翡翠のアクセサリーとその効果 | 翡翠の勾玉とその効果 | 翡翠のバングルとその効果 | 翡翠のブレスレットとその効果 | 本翡翠リングの魅力とその効果 | 翡翠の指輪とその効果 | 翡翠のピアスとその効果 | 翡翠ネックレスとその効果 | 翡翠のペンダントとその効果 | ラベンダー翡翠とは | ミャンマーの翡翠とは | 中華料理の翡翠麺って何? |

Copyright (C) 翡翠(ひすい)の原石の魅力! All Rights Reserved.