翡翠のアクセサリーとその効果

翡翠(ひすい)の原石の魅力!

翡翠のアクセサリーとその効果

.

アクセサリーを身につけることで得られる効果

アクセサリー

お守りとしてその効果を発揮する翡翠。その翡翠を使った様々なアクセサリーがたくさんあります。ブレスレットやペンダントトップ、イヤリングやピアス、ブローチ、指輪など色々なアクセサリーを身につけることで、その効果がより高まるといわれています。翡翠のアクセサリーは普段から身につけていることで、災難や妬みなどの悪いものを避け、強力に守ってくれるとされ、また、身につけることで翡翠のアクセサリーの色味に深みが増し、力の効果もパワーアップするといわれています。翡翠の勾玉のアクセサリーも大変人気があり、勾玉のペンダントトップなどもたくさん出ています。また、翡翠のアクセサリーは冷静な判断をさせてくれる効果があります。ビジネスなどの面においてもその効果を発揮し成功へと導いてくれるでしょう。


ページのトップへ ▲

アクセサリーとしても価値の高い翡翠

ダイヤ

古代から翡翠は女性にとってはアクセサリーとして、男性にとっては権力の象徴として活用されてきました。第一婦人には翡翠を、第二婦人にはダイヤを、といわれるほど、翡翠の価値や効果は認められていたのです。中国においては翡翠のことを玉と呼んでいました。玉は王の象徴として、高貴な身分の者には玉という言葉を使うようになりました。ちなみに「王」という文字の語源は「玉」であるとされています。また、翡翠は金と同じく「陽」の象徴としても讃えられており、美しさの象徴としても珍重されてきました。フランスにおいては優しさや美徳に対する効果があるとされ、アメリカにおいては、魂や精神に関わるもの、効果のあるもの、として扱われてきたようです。


ページのトップへ ▲

人気のある翡翠のアクセサリー

大珠

翡翠は風水との関わりも深く、風水においては金運や吉事にまつわる翡翠のアクセサリーや置き物などがたくさんあります。例えば、体や亀で顔が龍のカタチをした龍亀は、財が途切れることがない、という効果をもたらすもの。麒麟は良いことが起こるという効果が、そして貔貅(ひきゅう)と呼ばれる想像上の動物、ひげを生やしていて、目は突き出ていて、角がある動物は財力アップに効果があるとされています。また、大珠と呼ばれる縄文時代の装身具・神聖呪具があります。古代において呪術や祭祀者などの立場の人が持っていたとされている装身具で、最近では翡翠の大珠をアクセサリーとして身につけ、心を落ち着かせたい時にこれをこすると心が静まる効果があると、人気を呼んでいるようです。


ページのトップへ ▲

開運風水的パワーストーン

| ホーム | 翡翠(翡翠石)とは | パワーストーン翡翠の意味とは | なぜ人気が集まるの? | 普通の翡翠との違い | 原石はどこでとれる? | 翡翠の見分け方 | 糸魚川の翡翠とは | 有名な糸魚川ってどんな所? | 翡翠のアクセサリーとその効果 | 翡翠の勾玉とその効果 | 翡翠のバングルとその効果 | 翡翠のブレスレットとその効果 | 本翡翠リングの魅力とその効果 | 翡翠の指輪とその効果 | 翡翠のピアスとその効果 | 翡翠ネックレスとその効果 | 翡翠のペンダントとその効果 | ラベンダー翡翠とは | ミャンマーの翡翠とは | 中華料理の翡翠麺って何? |

Copyright (C) 翡翠(ひすい)の原石の魅力! All Rights Reserved.